子どもに英会話をマスターさせたい!親として何ができる?


happy child girl laughing and playing with toys constructor

最近では日本での外国人観光客の増加がニュースで頻繁に取り上げられるようになりました。確かに街でも外国人の方を見かける機会が多くなりましたようね。これからますますグローバル社会が進む中で子どもには英会話をマスターさせたいと考えている親の皆さんも多いのではないでしょうか。そこでネイティブスピーカーと話す機会を子どもが持てるように親は何をしてあげられるのか、アンケートを取って調査してみました。

人気の英会話スクールの他にも出来ることが沢山!

Multiethnic Children Balloon Happiness Friendship Concept

100名の方にアンケート調査をした結果、英会話スクールや地域のイベント、海外旅行など幅広いアイデアが集まりました。

・ネイティブ先生が教えている英会話スクールに通わす事。(出来れば、少人数制のスクール)(30代/男性/パートアルバイト)

・ネイティブスピーカーの友人を増やす。仕事で知り合った人をプライベートで観光案内するとき許可をもらえれば連れて行きます。(50代/女性/専業主婦)

・フレンドリーな体質にしておくというか、関西人になっておくことかな。(40代/女性/会社員)

・自分がネイテイブスピーカの友達を作ること。国際交流パーティーなどに参加する。(30代/女性/会社員)

・できる限り教育テレビとかじゃなくて普通に海外のドラマを見せるなどをしています(30代/女性/会社員)

・スカイプを利用した英会話学校などに申し込むとか、外国人がいるところへ足を運ぶ。(30代/男性/パートアルバイト)

一番多かった回答はネイティブスピーカーの授業を受けられる英会話教室に通わすという回答でした。個人で開いている教室もありますが、大手の英会話スクールであれば、その多くがネイティブスピーカーによるレッスンを受けられるようになっています。CMや電車の中吊りでもよく広告を見かけるので印象に一番残っているのかもしれません。また自宅でも受講できるスカイプレッスンも最近は増えています。その他にも海外のドラマを見せるとか、外国人の友達を作るなど学費を払わない方法もありますよね。中には子どもの性格を関西人のように積極的にしておくという面白い回答もありました。確かに英語は上手くなくてもコミュニケーション能力が高い人っていますよね。きっとその人の性格に起因するところが大きいのかもしれません。親から勇気を出して積極的に行動するよう心掛けるのが良いのかもしれませんね。

方法はたくさん!親の心がけ次第で環境は変わる!

1_1子どもに英会話をマスターさせたい!親として何ができる?

子どもがネイティブスピーカーと話す機会を作ることはそれほど難しくないようですね。方法は幾つもありますが、大抵の方が真っ先にあげるが英会話スクールやスカイプを利用したレッスンでした。費用は掛かりますが教育のプロであるネイティブに教わる機会となるので着実に英語が身に付きそうです。また自宅でも海外ドラマや英会話のテレビ番組を見せるという簡単な方法もありますね。ホームパーティーや地域のイベントへの参加、海外旅行で外国人の友人を作るなど親側の積極的な行動があれば、子どもが英語を身に付けられる環境を作ることができそうですよね。


■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年12月22日~2016年01月05日
■有効回答数:100サンプル


オンライン英会話リップルキッズパークを詳しく知りたい方はこちら

オンライン英会話リップルキッズパーク,無料体験レッスン申し込みはこちらから

*
*

pagetop