日本初!子供専門オンライン英会話のリップルキッズパーク

エンジェル先生、マリス先生、ハナ先生、ベル先生の無料実地研修にご協力をお願いいたします。

スタッフブログ 過去ログ

2009年11月05日 英会話スクール選びの基準は??【最終回】



ごぶさたしておりました。
リップル・キッズパークの三富です。


前回は「英会話スクール選びの基準は!?」というテーマでお届けしました。
 ・自宅(オンライン型) VS 通い(店舗型)
 ・ネイティブ講師 VS フィリピン人講師

本日はその第二弾です。

■マンツーマンレッスン VS グループレッスン
マンツーマンレッスンのメリットとしては
 ・レッスン時間を独り占めできる
 ・先生を独り占めできる
ということでしょう。
その反面「価格が高い」の難点です。

グループレッスンのメリットは
 ・価格が安い
 ・みんなで楽しくレッスン
ということでしょう。
ただし50分授業を5人で受けた場合、一人がしゃべれるのは10分程度です。

そしてリップル・キッズパークはいいとこ取り!
一人で受けても価格も4980円(※)からと低価格ですし、
ご兄弟で受けても同じ値段なのです。
いやーリップル・キッズパークってほんとに御家計にやさしいですね。
※現在は3,065円からに値下げしております。


■価格面
最後はやはり価格で決めるかたが多いのではないでしょうか?
英会話をはじめるには大きく3つの費用が掛かります。
 ・入会金
 ・教材費
 ・レッスン料(月謝、チケットなど)

みなさんはこんな経験ありませんか?
月謝が安いので入会の手続きに行ったら法外な教材費、
レッスン料金の1年分まとめ払いなど
資料から伺える料金とは比べ物にならない金額を要求されてしまった、
というようなことです。

リップル・キッズパークは単純明快。
 ・入会金
  ⇒ 無料(通常2500円)
 ・教材費
  ⇒ 無料(お客様がご希望の場合のみ、推奨の市販テキスト2000円程度)
 ・月謝
  ⇒ 週1プラン4980円、週2プラン8980円、週3プラン11000円
※現在は値下げしております。


これだけしか掛かりません。
いやーリップル・キッズパークってほんとに良心的ですね。
--------------------

といったところで「英会話スクール選びの基準は!?」を終えたいと思います。
みなさんどうでしたか?
え?リップルのいいところばかり宣伝していただけですって?

そうなんです。
事実を書いているだけなのに、自分達を誉めてるみたいになってしまうくらい
リップルは「低価格」「高品質」なんです。

みなさんもまずは試しに、無料体験レッスンしてみてください。
きっと気に入っていただけると思いますよ。





					


このページの先頭へ

Friend me.
My mixi me.