日本初!子供専門オンライン英会話のリップルキッズパーク

ブレッシー先生のスカイプ名が変更になりました。
新)live:ripplekidsparkblessie

エンジェル先生、マリス先生の無料実地研修にご協力をお願いいたします。
ベル先生が12月6日(火)、ハナ先生が12月7日(水)より正式デビュー致します!

スタッフブログ 過去ログ

2010年4月14日 電動スクーター。




はいどうも。
リップルキッズパークの小林です。


突然ですが問題です。


2月14日は「バレンタインデー」。
3月14日は「ホワイトデー」。

では、4月14日は「何デー」でしょうか?


実は答えが2つあります(笑

そして2つとも、色に関する名前です。
それでは早速答えを発表していきましょう!


正解①「オレンジデー」

今から16年前、愛媛県の柑橘類生産農家が制定。
バレンタイン、ホワイトデーにお返しをしたカップルが、
二人の愛情を確かなものとする日、だそうです。

オレンジ(または同色のアイテム)をお互いにプレゼントします。

欧米では、オレンジは繁栄のシンボルとされていて、
花嫁がオレンジの花を飾るといった習慣もあります。

また、オレンジの花言葉は『花嫁の喜び』。
ギリシャ神話では、全能の神ゼウスが、家庭の女神ヘラと結婚する、
そのときに、あまずっぱいオレンジを贈ったと言われています。

つまりオレンジには、古来より結婚との深い繋がりがあるわけですね。



正解②「ブラックデー」


ホワイトデーは、実は日本オリジナルのイベントなんですが、
その影響を受けて、今では韓国や台湾でも祝われるようになりました。

この習慣にさらに付加的に始まったものがブラックデー。
バレンタインデー、ホワイトデーのどちらにも何ももらえず、
恋人ができなかった寂しい者同士が黒い服を着て集まるイベントです。

この日は、チャジャン麺(麺に黒いあんをかけた料理)や、
コーヒーなど、とにかく黒い物を飲食する日、とされています。

韓国のドラマや小説等では、「今年もチャジャン麺かしら・・・」や、
「今年もブラックデーになりそう・・・」といった台詞も多く見られ、
イベントとしては一般に広く知られたものだそうです。

また、ブラックデーが「今現在恋人がいない」という隠語として、
事実上のフリー宣言として使われる例もあるようです。

厳密に言えば、記念日でもお祝いの日でもないんですが、
イベントを実行する男女が、この日を境に付き合うことも多く、
恋人のいない者同士の、出会いのきっかけになっているんですね。

韓国には、これ以外にも色に関する記念日が多くあります。
そのお話は、また別の機会にお伝えしますね。



さて、今日はエコなお話をひとつ。

昨日テレビを見ていたら、電動バイクの特集をやっていました。

http://prozza.com/miletto/
プロスタッフ製品 ミレット


実はこれ、家電量販店に並ぶそうです。
確かに店頭に並んでいても、違和感のないデザインですね。

最新の掃除機なんかを思い出します。
まぁこれはあまり褒め言葉に聞こえないかもしれませんが。
とにかく値段も15万円くらいで、高くはないなという印象でした。

以前私も、ヤマハの電動スクーターが欲しくて、
いろいろ調べたんですが、当時はまだ技術的にも未熟でした。

今は技術力も高まり、様々なコストダウンの方法で安くなり、
当時に較べたら、格段に買いやすくなっていると思いますね。


上記は中国メーカーですが、日本のメーカーも負けていません。

http://www.honda.co.jp/news/2010/2100413-ev-neo.html
ホンダから発売のビジネス向け電動スクーター「EV-neo」

インサイト、CR-Zなど新時代のエコカーで注目を集めるホンダが、
満を持して世に送り出す、新時代の電動スクーターです。


静かで燃費のいいハイブリッドカー。
坂道でもらくらく発進の電動アシスト自転車。
三菱からは、ついに電気自動車も発売されました。


これらに続くエコな乗り物として、
今、電動スクーターはとても注目度の高い商品だと思います。
値段も手ごろなので、導入する企業も増えるでしょう。

ただひとつ心配なのは、航続走行距離が少ないこと。
1回の充電で約30kmほどしか走らないと聞きます。


このあたりのデメリットをどう補っていくかが、
今後の電動スクーターの一番大きな課題かもしれませんね。

家電量販店に行く機会があったら、ぜひ見てみてください。


リップルキッズパークは子供オンライン英会話。
安い、お手軽、外国人講師とマンツーマン。

あなたのお子様も、きっと世界に羽ばたく大人に!

http://www.ripple-kidspark.com/					


このページの先頭へ

Friend me.
My mixi me.