日本初!子供専門オンライン英会話のリップルキッズパーク

ブレッシー先生のスカイプ名が変更になりました。
新)live:ripplekidsparkblessie

エンジェル先生、マリス先生の無料実地研修にご協力をお願いいたします。
ベル先生が12月6日(火)、ハナ先生が12月7日(水)より正式デビュー致します!

スタッフブログ 過去ログ

2010年5月18日 博物館で骨。




はいどうも。
リップルキッズパークの小林です。

今日は「国際博物館の日」です。
みなさん、博物館って最近行きました?

美術館めぐりが趣味な人はよく見かけますが、
博物館が好きって人はなぜかあまりいませんね。

http://www.museum.or.jp/
ミュージアム情報


理由をいくつか考えてみたのですが、
どうも「お洒落じゃない」ってイメージが、
最大のネックになってるように思うんですね。

例えば美術館ってデートコースにも使えますけど、
博物館って、マニアックな感じしますもんね。

素人お断りみたいなイメージというか、
なんか鉄道趣味に近い感じが(笑


ちなみに「国際博物館の日」でいう博物館は、
美術館・科学館・動植物園・水族館等も含んでいます。

国際博物館会議によって提唱されたこの記念日は、
博物館が社会に果たす役割を広く市民にアピールする、
という目的のもとに制定されました。


そこで今回は、私のお気に入りの博物館をご紹介。
つっても、博物館そこしか知らないんですけど(笑


上野にある「国立科学博物館」。


私は子供のころ、休みのたびにここに通ってました。
目的はそこに展示されている「恐竜の化石」です。

子供ながらに神秘的なものを感じたんですね。
昔こんな生物が地球上にいて、今は骨になっている。
ちょっとした伝説の生き物に会ったような気分です。


行っては写真を撮り、行ってはまた写真を撮り、
気づいたら同じような構図で撮った写真が、
日付だけ変わって大量に集まったのを覚えています。

古代の生物って、すごくロマンを感じますよね。
テレビで生きたシーラカンスを見たときは、
本当に飛び上がって驚いたもんです。


今は遺跡とかに興味を持ったりしてるので、
子供時代からあまり成長がないのかもしれません。

でも周囲を見ると、男性一般の傾向とも言えそうです。
骨董品とかビンテージとか好きですもんね、男性は。


かつて私と同じように、恐竜の化石に胸躍らせた方、
久々に博物館に足を運んで、童心に帰ってみませんか?

まだお子様を一度も連れて行ったことがない親御様、
ぜひお子様に悠久のロマンを感じさせてあげてください。

私も近々、久しぶりに遊びに行ってみようかな。

http://www.kahaku.go.jp/
国立科学博物館ホームページ


週1レッスン: 4980円⇒2980円
週2レッスン: 8980円⇒3980円
週3レッスン:11000円⇒5900円
週4 レッスン:14500円⇒7800円
週5レッスン:18000円⇒9500円

リップルキッズパークは子供オンライン英会話。
安い、お手軽、外国人講師とマンツーマン。

あなたのお子様も、きっと世界に羽ばたく大人に!

http://www.ripple-kidspark.com/


					


このページの先頭へ

Friend me.
My mixi me.