日本初!子供専門オンライン英会話のリップルキッズパーク

ハナ先生(一日延長しました)、エンジェル先生、マリス先生の無料実地研修にご協力をお願いいたします。
ベル先生が12月6日(火)より正式デビュー致します!

インタビュー

東京都にお住まいのあきと君のお母さんにインタビューをお願いしました。


安いってことは伝わるんですけど、なんかちょっと怪しくて(笑)

リップル:今日はお忙しいところ、お時間を頂きありがとうございます。
お母さん: いえいえ、こちらこそよろしくお願いします。

リップル:さっそくですが、リップル・キッズパークをお知りになったきっかけは?
お母さん: チラシですね。広告に紛れてポストに入ってたんですが、オレンジでものすごく目立ってました。

リップル: そのチラシを見て、どんな印象を持ちましたか?
お母さん: 安いってことは伝わるんですけど、なんかちょっと怪しくて(笑)

リップル: そんな怪しいうちのサービスに、よくぞお申し込みくださいました。
お母さん: いえいえ。ちょうど子供が英会話教室に通いたいと言い始めたところで、タイミング良かったです。

掛け持ちの習い事にも最適な金額ですね。

リップル: 他にもいくつか英会話教室を見学されたそうですが、うちに決められた理由は?
お母さん: やっぱり安さですね。うちの子は空手も習ってたりするので、かけもちで月謝がかさむと大変なので。

リップル: オンライン英会話って、どんなものかご存知でしたか?
お母さん: いえ、知りませんでした。だから最初は、インターネットで英会話するって何?みたいな感じで。
    とりあえず安いからお試しだけやってみようかな、くらいの気持ちで申し込みました。

リップル: チラシもサービスも、うちは怪しいとこだらけですね(笑)
お母さん: ・・・(笑)。でも実際サービスを受けてみて、イメージは変わりましたよ。

リップル: どんなイメージに変わりました?
お母さん: 最初はよくわかんない、怖いって感じだったんですよ。わたしはパソコンも得意じゃないし、英語もしゃべれないので。
でも一度受けてみれば、ああこういうサービスなんだって納得できました。

はじめてのレッスン、不安でいっぱい。でも子供は大喜び!

リップル: レッスンを受けてみた感想は?
お母さん: うちの子がものすごく喜んでたのが印象的でした。先生がフィリピン人で、しかも英語しか話せないって聞いてて、もう不安でいっぱいでしたよ。実際、言葉もよく聞き取れませんでしたから。

リップル: 子供さんはちゃんと聞き取れていましたか?
お母さん: う~ん、聞き取れてないですね(笑)。でも、聞き取れなきゃいけないってプレッシャーはなくなりました。
わからなくてもOK,OKって、すごく楽天的な感じがあるじゃないですか。ああいう雰囲気はいいですよね。

リップル: ありがとうございます。肝心のレッスン内容はいかがでしたか?
お母さん: 難しいところもありましたけど、意外と面白かったです。色とか数字とか、身近なものが多かったので、絵を見せられれば、小さな子供にもわかるものがほとんどだと思いました。

リップル: 具体的にどのへんが一番難しかったですか?
発音が聞き取れなくても、絵で見れば「なんだこれかぁ」って思うものがけっこう多くて。
やっぱり本物の英語は違うなって感じます。それと、先生の英語が聞き取れても、なんて答えていいのかすぐに出てこなかったり、「つぎはこれを言ってみて」みたいな指示が一番難しかったです。

パソコンの操作が苦手。でも気軽に事務局の方がサポートしてくれるので大変心強いです!

リップル: そうですね、そのへんは今も改善中です。レッスン以外で困ったことはありましたか?
お母さん: わたしはパソコンに詳しくないので、設定がこれで合ってるかとか、トラブルがあったときにはちょっと困るかも。
それと、登録の仕方とか、支払いの方法がちょっと難しいなってのはありました。

リップル: なるほど。そのへんはうまく解決できましたか?
お母さん:  わたしは問い合わせて聞いちゃいましたけど、説明を聞けばそんなに難しい作業じゃなかったです。
だからホームページをじっくり読むだけでも、ある程度はわかると思います。
もし本当にわからなければ、問い合わせで聞いちゃえばという感じで。
連絡先がわかりやすいのはいいことだと思いますよ。

「スカイプ」…こんな便利なソフトが無料なの!?正直驚きです!

リップル: ありがとうございます。スカイプについてはすぐ理解できましたか?
お母さん: ダウンロードとか、インストール?みたいなことはすぐにできました。
けど、これが無料で使えてるってすごくないですか?なんでこれが無料なのかが今だにわからないですね。すごいですよね。  

リップル: 確かにすごい時代になりました。スカイプを使ってみた感想は?
お母さん: とにかくすごいです。たまに画面がカクカクしたりするときもありますけど、
海外からのテレビ電話って考えれば、十分すごいです。なんかすごいばっかりですけど(笑)

リップル: スカイプのイメージは上々ですね(笑)。ではレッスン時間の長さについてはどうですか?
お母さん: そうですね、最初は25分って短いんじゃないかと思ってたんですが、逆ににこれ以上長いとうちの子は集中してられないかも。
けっこう頭をつかうんで、疲れずに受けられる範囲としてはちょうどいいかな。

月額3,065円 これなら家計に負担を掛けなくていいですね!

リップル: 毎週1回3,065円という金額についてはどうですか?
お母さん: これは本当に安いと思います。近所の英会話教室で聞いたときは、月謝8,000円くらいと言われました。
しかもグループレッスンだから、時間は長いんですが、うちの子が実際に英会話できる時間は短そうで。
こちらは先生と1対1なので、うちの子のレベルに合わせてくれますし、わがままで迷惑かけてすみません。

リップル: いえいえ、そんなことはないですよ。ちなみに先生の印象はいかがですか?
お母さん: 優しくてすごくいいと思います。正直、最初はどうしてアメリカ人やイギリス人じゃないの?って思ってたんですけど、今はフィリピンの先生でよかったなって思ってます。
うちの子もわたしも、クリス先生の大ファンですから。

リップル: クリス先生が聞いたらきっと大喜びしますよ。他にご要望とかはありますか?
お母さん: う~ん、先生がもっと日本語を使ってくれたらなって思います。
ただ、英語しか話せない先生だからこそパリっとした気持ちでレッスンを受けられる良さもあるので、よくわからないですね(笑)。
あ、要望といえばたまに映像の調子がおかしくなるので、そのへんを改善していただければ。

最近、ちらほらと親同士の交流が出来るようになってきました。

リップル: そうですね、今後の課題として改善を目指します。不満なんかもあったりしますか?
お母さん: 不満というわけじゃないんですけど、近所の英会話教室に通ってると、お母さん同士の交流ってあるじゃないですか。
    うちは自宅でレッスンなので、ああいう交流がないのは、最初ちょっと寂しいなって思ってました。
でも最近は、まわりのご家庭でもちらほら始める人が増えて、少しずつですが、交流の輪が広がってるんですよ。

リップル: やっぱりお母さん同士の交流は大切ですか?
お母さん: う~ん、やっぱり同じ悩みを共有できるお母さんたちと話がしたいってのはありますね。
ただインターネット英会話をしてるお母さんの交流では、「これが聞き取れた」とか、「これがわからない」とか、
自分の英語の上達ぐあいを確認できる場になってたりもするんで、けっこう特殊かもしれないです(笑)。

親子でレッスン、最初は「私も時間をとられるの?」って思った。でも今は…

お母さん: 最初は「わたしも時間をとられるの?」って思いましたけど、一緒にレッスンを受けてみたら意外と楽しかったりするんですよ。
レッスンの後、子供から「これなんて意味なの」とか聞かれたりするので、わたしも慌てて勉強するようになりました(笑)。
これがまた楽しいんですよ!学生時代、あんなに英語が嫌いだったのに、不思議なもんですよね。

リップル: 答えられなきゃ親の威信に関わる、みたいな?(笑)
お母さん: そうですね、それと「うちの子に負けられない」って、なんかライバル心みたいなものが湧き上がってきて(笑)。
でも、今までうちの子が自分から何かに興味を持ったり、質問をしたりすることってなかったから、親としてはすごく嬉しいですよ。

リップル: 小さなお子さんは、何か興味のあるものを見つけるとものすごい吸収力を発揮しますからね。
成長を見ているだけでも楽しいんじゃないでしょうか。いかがですか?
お母さん: そうですね。うちの子が好きなカードゲームにも、ファイヤーとかバードとか、英語がけっこう出てくるみたいで。
それをいろんなところから聞いて覚えてくるので、言葉は日に日に増えてますね。悔しいくらいに。

リップル: なるほど。親と子供が良きライバルになってるみたいで、なんか素敵ですね。
お母さん: ライバルっていうか、わたしがただ負けず嫌いなだけかも(笑)

リップル: いえいえ、そういう関係ってうらやましいですよ。
最後に、英語を話せるようになったら何がしたいですか?
お母さん:そうですね・・・。やはり家族で海外旅行かな~?
家族みんなが英語を話せて・・・って、そんなお洒落な?海外旅行、一度でいいからしてみたいですね(笑)

リップル:いいですねぇ!きっと楽しいと思います。
英語だけで買い物、しかも親子で仲良くなんて素敵じゃないですか。ブランド品もスムーズに値切れたりして。
お母さん:そうですね。うちの子に置いてかれないよう頑張ります(笑)。

リップル:本日はお忙しい中、インタビューにお答えいただき有難うございました。
これからも皆さんに喜んでいただけるサービスを提供するため、日々努力を重ねていきます。
今後とも、リップル・キッズパークをよろしくお願いいたします。
お母さん:はい、こちらこそ有難うございました。


レッスン動画


レッスン手紙

生徒様レッスン風景ダイジェスト

≪ 「HOME」に戻る 「なぜ!?子供に英語教育が必要なの?」を見てみる ≫
≪ 「クラスについて」に戻る

このページの先頭へ

Friend me.
My mixi me.