保護者の方必見!英語教室を辞める時の注意点って?


1

はじめてみたはいいけれど、辞めどきや辞めた後の人間関係について不安に感じることってありますよね。そこで、子供が英語教室を辞める時に気をつけるべきポイントについて、アンケートを取ってみました。男女や年齢を問わず、幅広い方からの意見を集めことができましたので、その中から多くの方がポイントとしてあげていたものをまとめてみました。

辞めどきは目標を決めて?周りにも気遣うのが吉!

第一に多くの方が大事だとあげていたのは、辞める時に教室や生徒さんたちへの配慮をするということでした。また、子供の身につける英語能力の程度や辞めた後のことに言及されている方も多くいました。いくつか回答例を紹介します。

・もしかしたら、この先またお世話になる事があるかもしれないので、教室の悪い事や他の生徒さんたちの悪い事は言わないようにする。(40代/女性/専業主婦)

・相手に対して非難めいたことを言わない方がいいです。どうしてもやむを得ない事情であることを示すべきです。(40代/女性/個人事業主)

・複数レッスンの場合は、周りの人に多少なりとも影響が出るので、事前に止めることを伝えておくべきだと思う。(30代/女性/個人事業主)

・教室をやめても勉強は続けたほうがいいと思います。 家で勉強するのは限界があるので。(20代/女性/専業主婦)

・自分が納得するレベルに達したかどうかが気を付けるべき点だと思います。(50代/男性/正社員)

・今までの経験を生かすこと、生きた英会話をせっかく身に付ける機会を継続する努力が必要です。実生活の中に生きた英会話を取り入れる。外国人の友達を作ることも近道です。(50代/女性/専業主婦)

やはり教室だけでなく、父兄や生徒さんたちへの悪口は控えることが大切なようですね。また、他の生徒さんたちへのレッスンの影響も考慮して、早めに辞める期日を決めて伝えておくのが良さそうです。せっかく英語を習ったのだから多少なりとも得るものがあってほしいという声も多数ありました。何か目標を決めて取り組んだり、辞めた後の英語学習のあてを見つけてあげたりすることもポイントになりそうです。外国人の友達を作るというのも興味深い意見です。この辺りは子供とのコミュニケーションをしっかりととり、状況を把握することが必要ですね。

立つ鳥跡を濁さず!子供にも周りにもプラスにしよう!

ここまでアンケートの結果を見てきました。大切なことは子供への配慮と教室や生徒さん、父兄など周りへの配慮であると言えるでしょう。子供とも十分にコミュニケーションをとって、子供の教室での様子や英語能力について情報を集めておきましょう。これらの情報ものちの判断材料となるはずです。そして子供を取り巻く人間関係について円満に保つ努力が必要です。保護者同士の関係はどこで再び繋がってくるかわからないものですから、最低限の配慮は怠らないようにしましょう。

■調査地域:全国
■調査対象:【子供】有り
■調査期間:2017年02月14日~2017年02月28日
■有効回答数:100サンプル


オンライン英会話リップルキッズパークを詳しく知りたい方はこちら

オンライン英会話リップルキッズパーク,無料体験レッスン申し込みはこちらから

*
*

pagetop