体験記 No.004


『はじめて』だらけのプチ留学!

お子様の年齢・性別: 小学2年生 女の子
参加時期: 2015年8月
お住まいの地域: 関西
セブ島までの空路(利用航空会社): フィリピン航空で関空~セブ島直行便

緊張モード、スイッチオン!でも楽しくレッスンできました。

【1日目】
夏休みを利用して娘にとって初めての飛行機搭乗、初めての海外旅行(セブ・マクタン島)でした。セブ島(マクタン空港)直行便で20時前に到着。

次の日に備えて、到着後は早めに寝ることにしました。
長旅で疲れたのか、朝までぐっすり熟睡でした。

【2日目】
朝、ホテルのレストランで朝食を摂り、出発までの間ホテルのプライベートビーチで貝殻拾いや砂遊びをしました。

9時出発。タクシーに乗り、セブ市内にある待ち合わせ場所のアヤラセンターへ向かいました。
移動中はジープニーや見たことのない風景、外の様子に興味津々でした。
交通渋滞が多く少し時間がかかりましたが、車内でのドライバーとの英会話もまた良いレッスンになりました。

画像1 画像2

アヤラセンターへ到着し、ついにバービー先生とご対面。と同時に、娘の緊張モードがスイッチオンでした。
でも大好きなマクドナルドでレッスンを開始すると、いつもSkypeでレッスンしているように、いつも通り楽しい英会話レッスンができました。

画像3

会話を通して、フィリピンの生活スタイルを知る。

【4日目】
ママは英会話の先生、イーデン先生と滞在先のホテルでレッスン。
その間、娘はシーアクティビティを満喫しました。

レッスンの後半は、近くのショッピングモールを案内してもらい、モール内でショッピング英会話レッスンをしてもらいました。
フィリピンのおすすめフードや、生活スタイルなどを教えてもらいました。
私と娘はモール内でいろんな食材を見て楽しみ、最後は全員で記念撮影をしました。

画像4 画像5

【5日目(最終日)】
9時15分発のフィリピン航空に搭乗し、関空へ。
機内では優しい添乗員さんとたくさんお話をしました。
初めてづくしのセブ島旅行でしたが、良い経験と家族の良い思い出になりました。来年も是非、プチ留学に行きたいと思っています。

画像6

親子プチ留学の申請はこちら

専用フォーム(要ログイン)

「今すぐ予約」無料体験レッスンを試してみる