利用規約

利用規約

==================================================================
[第1条] 総則
==================================================================
本規約は株式会社エンビジョン(以下「弊社」と呼ぶ)の提供するサービスをご利用いただくにあたり、利用希望者、又は利用希望者が未成年の場合はその親権者等法定代理人と弊社との間で結ばれる契約です。

==================================================================
[第2条] 用語の定義
==================================================================
本規約における用語の定義は、以下の各号に定める通りとします。

【1項】「当サービス」とは、弊社が提供する「子供向けオンライン英会話サービス」及びこれに付随するサービス全般のことをいいます。

【2項】「リップルID」とは、当サービスの利用開始時に弊社が発行するお客様を識別するためのメールアドレス形式の文字列をいいます。

【3項】「会員」とは、会員規約に同意のうえ弊社所定の入会申し込み手続きを取り、弊社がこれを承諾した当サービスの利用者のことをいいます。

【4項】「会員登録」とは、弊社所定の方法で定めた「会員」になるための手続きをいいます。

【5項】「入会」とは、「会員登録」の上、弊社サービスの利用を開始し「会員」になることをいいます。

【6項】「退会」とは、当サービスの権利を一切失われた状態をさし、会員が退会手続きを行い、完了した時点で、会員は即座に当サービスの権利を失うものとします。

【7項】「休会」とは「退会」とは異なり、「子供向けオンライン英会話サービス」の有料サービスが解約され、支払い義務がない状態をさし、当サービスの権利を失うものではありません。

==================================================================
[第3条] 利用規約の範囲
==================================================================
本利用規約の適用範囲を記します。

【1項】当サービスに入会した会員は、本規約を承諾したものとします。

【2項】当サービスは未成年者の単独契約を認めておりません。未成年者の入会は、必ず親権者等法定代理人の方が熟読され必ず親権者等法定代理人の方が契約をしてください。未成年者の契約発覚の際は速やかに除名処分とします。

【3項】利用規約の適用範囲は、弊社が提供する、当サービスの掲示情報、および弊社が会員に配信する、
メールにも適用されます。

【4項】弊社は、必要と判断した場合、本規約を会員の事前承諾なしに改定、変更、追加をすることが出来るものとします。会員はあらかじめこれを了承するものとします。

==================================================================
[第4条] 会員登録の諸注意
==================================================================
会員登録に当たっての注意点を記します。

【1項】利用希望者はあらかじめ、本利用規約を熟読し、内容を承諾したうえ、会員登録を行ってください。

【2項】会員登録時に記載する情報は真実かつ公正であり虚偽の記載をしてはいけません。

【3項】会員登録にあたり必ず親権者等法定代理人本人が本人名義で登録してください。

【4項】会員は、弊社および弊社の提携事業者が当サービスを提供するために必要な範囲において、登録情報を取得し利用することに同意するものとします。

【5項】弊社は、次の事項に該当すると弊社が判断した場合、会員登録を留保または否認し、または会員登録を抹消することができます。

(1)他人の名義による会員登録(年齢・性別の虚偽登録を含む)の場合。
(2)未成年者による法定代理人等の同意を得ない会員登録の場合。
(3)過去において、当サービスの利用に際して、各々の利用規約違反、利用に関する会員登録の抹消、利用停止等の措置を受けたことがある場合。
(4)弊社または他の会員及び第三者とトラブルを起こしたことがある場合(“荒らし”等を含む)、他の会員及び第三者から当該指摘を受けた場合(会員による当該行為への該当性の認識の有無を問いません)、または弊社がそのように認定した場合。
(5)犯罪行為の目的、公序良俗を害する目的、及び青少年保護法の趣旨に反する目的等で当サービスを利用する場合。
(6)商用利用の目的で当サービスを利用する場合。
(7)本規約に違反した場合。
(8)その他、弊社が不適切と判断する場合。

==================================================================
[第5条] リップルID情報・パスワードの管理責任
==================================================================

【1項】会員は、当サービスの利用に必要なリップルID・パスワードの管理責任を負うものとします。

【2項】会員は、サービス利用資格を有する間、リップルID・パスワードを第三者に利用させることや、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできないものとします。

【3項】リップルID・パスワードが入力され、当該アカウントにより弊社または弊社が提供する各種サービスのご購入・ご利用などが行われた場合、弊社は、それが弊社の責による場合を除き、当該アカウントが登録されている会員本人により行われたものと見なします。

【4項】会員は、第三者にパスワードを使用されることのないよう、以下の事項を守らなければなりません。

(1)容易に第三者に推測されないパスワードとすること。
(2)第三者に自己のパスワードを公開しないこと。
(3)複数の人間が使用するコンピューターならびに携帯電話上で当サービスを利用する場合は、当サービスの利用を終えるときに必ずログアウトし、ウェブブラウザを終了させること。
(4)その他第三者の利用を防止するために有効なこと。

【5項】パスワード等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、弊社は一切責任を負いません。

==================================================================
[第6条] 登録情報の変更
==================================================================

【1項】会員は弊社に届けた登録情報の内容に変更があった場合、遅滞なく登録情報の変更手続きをするものとし、弊社は会員が登録情報の変更を怠ったことにより生じた会員の不利益、その他の負担に関して一切責任を負わないものとします。

【2項】退会手続き
会員は退会手続きを弊社が定めた所定の方法により行うことができます。
会員が退会の意思を当サイトに伝え、弊社が承諾した時点で退会したものとみなします。
退会により、会員は当サービスの一切の権利を失います。
退会手続きが完了したアカウントの復旧は一切行なうことができません。
退会後、再度当サービスの利用を希望する場合は、再度会員登録を行う必要があります。

==================================================================
[第7条] 当サービスの規定
==================================================================
会員は、下記の各サービス規定に予め同意し、従うものといたします。

【1項】当サービスの中断・終了
弊社は当サービスの中断もしくは終了を事前もしくは事後に当サービス上での通知をもって行うことができます。
また通信ソフトの障害、国内外の政治情勢・自然災害等など弊社の責任によらない事由により当サービスの提供が困難な場合は当サービスを中断できるものと致します。
また、運営困難になった際、一ヶ月前に事前の通知を致します。

==================================================================
[第8条] 禁止行為および処分
==================================================================
当サービス上での禁止行為および処分を記します。

【1項】以下の行為を禁止行為とします。
(1)リップルID情報などの権利を他者に譲渡、売買、名義変更、質権の設定、担保にする行為。
(2)弊社の名誉、信用、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、肖像権、などのプライバシーを侵害する行為。
(3)違法な行為、公序良俗などに反する行為。
(4)当サービスの運用を妨害する行為。
(5)当サービスを営業行為、営利目的やその準備に利用する行為。
(6)当サービスを介さず、講師と接触したり、接触しようとする行為
(7)当サービス講師への嫌がらせや、不良行為などレッスンの進行を妨げる等のハラスメント行為。なお、ハラスメント行為の認定は、事実確認を行った上で、弊社の判断により行います。
(8)当サービス講師の雇用条件やコールセンターの場所、インターネット回線など、弊社の一般的に開示していない機密情報を詮索する行為。
(9)当サービス講師に、弊社の競合たりうるサービス・企業での勤務を勧誘する行為。
(10)当サービスの他の会員が経済的・精神的損害、不利益を被る行為。
(11)犯罪行為および犯罪行為に結びつく行為。
(12)カスタマーサポートスタッフへの暴言・脅迫行為、またはカスタマーサポート業務の進行を妨げる行為。
(13)弊社またはその関係会社の役職員その他弊社または当サービスの関係者を装う行為。
(14)誹謗中傷、流言その他第三者の名誉または信用を毀損する発言。
(15)商取引、営利目的の宣伝、禁制品の交換、団体への勧誘、宗教活動。
(16)宗教、人種、性、民族、人権その他のあらゆる差別・偏見に基づく信条をもった、または商業活動を意図とした団体の結成および活動。
(17)自殺もしくは自傷に結びつく行為、またはこれを教唆もしくはほう助する行為。
(18)その他、弊社が理由の如何を問わず不適当と判断する行為。

【2項】禁止行為に対しては以下の処分をとるものとします。
(1)会員が上記行為を行った事実、もしくは上記行為を行う恐れがあると弊社が判断した場合、その行為に関するもの(作品、意見 等)を弊社は会員への事前の通知および承諾なく削除し、会員の権利を制限することができるものとします。
(2)会員が行った上記禁止行為が重大かつ悪質であると弊社が判断した場合、弊社は会員への事前の通知および承諾なく会員を強制的に退会させ、将来にわたって当サービス利用を禁止致します。
(3)会員が行った上記禁止行為により弊社に損害が生じた場合、会員はその損害を賠償するものとします。

==================================================================
[第9条] 営業譲渡
==================================================================

【1項】弊社は、インターネット上の当サービスに関する営業を第三者に譲渡する場合、
会員に事前に通知することにより、本規約に基づくすべての弊社の権利及び義務を承継、売却、合併、その他の方法で、譲渡することができるものとします。また、会員は、この場合において、弊社がかかる権利及び義務を譲り受ける者に登録情報の開示をすることを了承するものとします。

==================================================================
[第10条] 個人情報の取り扱いに関する同意
==================================================================

【1項】弊社は登録情報のうち、個人情報に該当する情報を、弊社のプライバシーポリシーに従い適切に取り扱うものとします。

【2項】会員は、本規約の同意とともに、弊社のプライバシーポリシーに同意したものとみなします。

【3項】弊社は、個人情報を含む会員情報を下記の目的のみに使用するものとし、会員はこれに同意するものとします。なお、統計資料、個人を特定できない形式に加工された情報は個人情報に含みません。
(1)当サービスの実施。
(2)お問い合わせ対応などのサポートサービス。
(3)アンケート調査の実施、ならびにアンケート実施に基づく商品および販売企画上の統計資料の作成。
(4)メールニュースの配信、及びキャンペーン情報の配信。
(5)重要なお知らせの通知。
(6)上記のいずれにも該当しないが、事前に会員から個別に同意を得た利用用途。

【4項】弊社は、会員の個人情報を、以下のいずれかに該当する場合を除いて、第三者に開示、提供しないものとします。
(1)企業等が従うべき法的義務遂行のために必要な場合。
(2)裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者生活者センター又はこれらに準じた期間その他の団体・個人から要請及び法令、諸規定に基づき提供・開示を求められた場合。
(3)弊社、公衆もしくは他の会員の生命・身体・財産又は名誉信用の保護のために必要と認められる等の相当の事由がある場合。
(4)会員にお知らせした使用目的のために事業協力会社又は提携先企業に対する開示が必要な場合。
(5)当サービス上の有料サービスの利用において、クレジットカード等による代金決済を行なう場合に、クレジットカード等の有効性を確認するため、弊社及び決算代行会社間で個人情報の交換を行なう場合、また決算代行会社又は金融機関から、個人情報の開示要請があり、かつ開示が必要であると弊社が判断した場合。
(6)上記以外に、弊社が会員から個別に同意を得た場合。

【5項】弊社は、個人情報について不正アクセス・改ざん・破壊・紛失・漏洩等が生じないよう合理的な管理体制のもとで保管し、安全性の確保に努めるものとします。また、個人情報は弊社が必要と判断する期間、保管するものとします。

【6項】会員は、弊社が定める手続きに従い、自己の個人情報の利用目的の通知や開示、訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、開示等)を請求することができ、弊社は速やかに対応するものとします。

【7項】個人情報保護に関する情報は下記の通りとします。
a)事業者の氏名又は名称 : 株式会社エンビジョン
b)個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、及び連絡先 : 個人情報保護管理者 個人情報保護管理担当 050-5532-5251
c)利用目的 : [第10条]【3項】のとおりとします。
d)個人情報を第三者に提供することが予定される場合の事項 : [第10条]【4項】のとおりとします。
e)個人情報の取扱いの委託を行うことが予定される場合には、その旨 : レッスン提供、レッスン情報管理の業務をフィリピン現地の関連会社に委託し、同時に必要な個人情報を委託します。その他、業務の遂行のために外部企業に委託することがあります。
f)個人情報の開示等 : [第10条]【6項】のとおりとします。
g)本人が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果 : 任意項目の入力が無くても特に不都合はありません。
h)本人が容易に認識出来ない方法によって個人情報を取得する場合には、その旨 : Web広告等の利用によりCookieの情報が利用される場合がございます。

==================================================================
[第11条] 免責
==================================================================

【1項】弊社が推奨する他社のサービスにつき利用者に何らかの不都合、損害が生じた場合でも、弊社は一切の責任を負いません。

【2項】弊社から他社サイトへのリンクあるいはその逆について弊社は、一切の責任を負いません。

【3項】会員が弊社あるいは他社から当校推奨のソフトウェアをコンピューター等にインストールしたことにより、会員にネットワークの被害、機器の故障、損傷、情報の消滅、損傷等が発生しても、弊社は一切責任を負いません。

【4項】弊社が推奨するソフトウェアの使用にかかわり法律上、経済上の問題、損失が利用者に発生した場合も弊社はその責を負いません。

【5項】弊社推奨のハードウェアについても弊社はその品質を保証しません。

【6項】リップルID、パスワード等の盗用に伴う損害について弊社は一切責任を負いません。

【7項】弊社は未成年者の単独契約は認めておりません。未成年者の契約にあたる問題に関しては一切の責任を負いません。

【8項】本利用規約が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合には、本利用規約の内、弊社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合において、会員に発生した損害が弊社の債務不履行又は不法行為に基づくときは、弊社は会員が直接被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。ただし、弊社に重過失がある場合に限ります。

==================================================================
[第12条] 自己責任の原則
==================================================================

【1項】会員は、自己の責任を持って当サービスに参加するものとし、また、参加に対して他者または弊社に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用を持って当該損害を補償するものとします。

==================================================================
[第13条] 弊社の賠償責任
==================================================================

【1項】弊社は会員に対し、情報等が破損もしくは滅失したことによって生じた損害、データおよびプログラム等無体物に関して生じた損害、ならびに当サービスから得た情報等に起因して生じた損害、その他当サービスの利用に伴って生じた一切の損害について、弊社起因による重過失を除き、その理由、原因の如何に関わらず、賠償責任を負わないものとします。

【2項】弊社は、本規約各条項の如何に関わらず、本契約の履行に関して、弊社の債務不履行に基づく損害および弊社の債務の履行に際してされた弊社の不法行為に基づく損害については消費者契約法に沿うように賠償しますが、故意または重過失によるものでないときは、弊社所定年度において、原因事実発生時点までに会員が現実に弊社に支払われた料金等の合計額の範囲内で、現実に発生した直接かつ通常の損害に限り賠償するものとします。

==================================================================
[第14条]「子供向けオンライン英会話サービス」の利用
==================================================================

【1項】通信ソフトの利用については以下の規定を適用します。
(1)弊社はスカイプ、もしくはZoom(以下「通話ソフトウェア」とする)が提供するサービスを用いてサービスの提供を行っております。 通話ソフトウェアの利用に際し、会員は下記の内容について同意したものとします。
(2)入会前に必ず通話ソフトウェアをインストールし、会員の通信環境を判断の上ご入会頂くこと。
(3)会員は通話ソフトウェアの機能及びその利用規約についてソフトウェア会社の規定するそれに従う事とします。
(4)通話ソフトウェア及びその利用に必要なハードウェアの故障及び設定不備により、当サービスが利用できない場合、弊社は一切責任を負わない事とします。
(5)レッスン開始後に発生した通話ソフトウェアそのもの機能の不具合について、弊社は一切責任を負わないこととします。
(6)弊社は通話ソフトウェアの事情により生じたトラブルについては一切責任を負いません。
(7)通話ソフトウェアが提供するサービスに関するお問い合わせについては、一切受け付けておりません。

【2項】有料コンテンツの利用について
(1)会員は当サービスが定める有料コンテンツの利用料金を、以下の方法で支払うことで有料コンテンツを利用することができます。
(A) ペイパルもしくはクレジットカードでの電子決済(1か月分の前納が必要となります。)
(B) お振込みでのご入金(2か月分の前納が必要となります。)
(2)会員が第14条2項1号(A)の利用料金支払いを行った後、弊社所定の方法により契約期間満了日までに解約手続きを行わない場合は、当サービス利用の継続意思があるとして、契約期間満了日翌日に同料金にて継続的に契約期間が更新されるものと致いたします。契約期間の更新が確定した段階で会員は弊社に対し料金の支払い義務を負うものとし、弊社はいかなる理由においても返金には応じないものとします(第14条2項5号のクーリングオフを適用する場合を除く)。
(3)会員が第14 条2項1号(B)の利用料金支払いを行った後、2ヶ月間の契約期間が満了するまでに継続の支払い手続きを行なわない場合、契約期間満了日の翌日より自動的に休会に入ります。引き続き当サービスを利用するには、2ヶ月間分の利用料金を支払う必要があります。
(4)会員起因の理由により未払いが発生した場合、1ヶ月分の料金を請求致します。
その際発生する事務作業の手数料として、1,000円を別途請求させて頂きます。
※会員起因の理由とは「残高不足」「クレジットカードの期限切れ」その他手続き上の不備など
(5)会員は、当サービスの有料サービスの初回利用時に限りクーリングオフを行なうことができます。その際、有料サービスへの支払が完了した日付から起算して8日以内に会員がクーリングオフを弊社に申請し、弊社が受理した場合に限り、利用料金の合計から事務手数料(1000円)を差し引いた金額を返却いたします。
この際、返金はペイパルもしくはクレジットカードもしくはお振込み決済のお客様には指定口座に返金し、振込み手数料はお客様負担となります。
但し、すでにレッスンを利用された場合は、その間の利用料金(一授業単価×回数)は課金いたします。
退会手続き完了後のクーリングオフの申請は一切受け付けません。

【3項】当サービスの変更
弊社は、会員への円滑なサービス提供のため、会員に不利益とならない範囲で、予約制限や人数制限等のサービスの変更ができるものといたします。

【4項】当サービスの監視
弊社は、会員への円滑なサービス提供のため、提供する当サービスの監視を行います。 会員は、会員が参加するレッスンが、弊社によって監視されている可能性があることに予め同意し了承するものといたします。

【5項】当サービスの免責
(1)弊社は講師の発言、記述に何らかの間違いがあってもその責任を負いません。
(2)弊社は利用者のレッスン予約に際し、希望日時のレッスン予約がいつでも完全に出来ることを保証するものではありません。
(3)通信障害、講師の欠勤、講師の退職、休校等の弊社起因の理由によりレッスンが提供出来ない場合、1回分の振替レッスンのみ保障し、それ以上の一切の責任を負いません。
(4)弊社推奨のソフトウェアが期待した以上の水準に達せず、会員が弊社の当サービスのレッスン受講を断念した場合、(通信障害、講師の欠勤、講師の退職、休校等の等の弊社起因の理由による1回分の振替レッスンの保障を除く)いかなる経済的損失も弊社は一切その責を負わないものとします。
(5)弊社はレッスンに使用するコンピューターの会話ソフトを変更する場合があります。使用会話ソフトが有料化された場合、料金が増額された場合、新しい会話ソフトを使用することになった場合、このソフト、ハードの負担は会員が負うものとします。この変更に伴って退会を希望される場合、例外として、当月のレッスン料を除いた残額の範囲内で預かり金を返却します。

【6項】当サービスの提供時間
営業時間、お問い合わせ時間はそれぞれ、当サービス上に記載されている通りとし、弊社は会員への事前もしくは事後の当サービス上への掲示をもってお問い合わせ時間、当サービスの提供時間及び提供日を変更できるものといたします。
※フィリピンの臨時祝日などにより、当サービスは、急遽サービスを休ませていただく場合がございます。

==================================================================
[第15条] 準拠法および管轄裁判所
==================================================================

【1項】本契約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本国法が適用されるものとし、本規約に関して生じた、会員または第15条における利用者と弊社の紛争については、協議しても解決しない場合は、東京簡易裁判所または、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

==================================================================
平成21年10月1日 施行
平成23年1月3日 改定
平成23年2月23日 改定
平成27年11月11日 改定
平成28年9月30日 改定
平成29年3月3日 改定
平成30年5月30日 改定
平成29年7月17日 改定
平成30年11月1日 改定
平成31年2月5日 改定